ソルフェージュ レッスン 思考と心 身体の仕組み

ご質問へのお返事

Pocket

わたしは学校吹奏楽でクラリネットに出会ってから音大を卒業するまで

「音楽性とはなにか」「正しい奏法はどれか」「演奏する上でのゴールはどこか」

ということに悩み続けてきました。

知りたいと思ってはいてもどこで誰に何を尋ねたら欲しい情報に出会えるのか見当もつかなかったのです。

わたしの場合はその後に運良くそれが基礎的なスキルや知識が足りていないことからくる悩みだということと、どこで学べばいいかという情報に出会うことができたので演奏の仕事をしながら少しずつでも迷いの沼から抜けていくことができました。

でも、世の中にどんなレッスンがあって自分に必要なのは何なのかわからないまま悩み続けていて、的確な指導をしてくれる先生にも出会えていないという方は少なくないと思います。

もしも今、あなたが演奏に悩んでいることがあるのなら、それは何が原因でどこで何をしたら解決できるのかわかりますか?

わかってるならもうすでに解決しているはずですよね。

最初はただ楽しくて音楽が好きで楽器を手に取ったはずなのに、コンクールや試験など他人の評価に一喜一憂していくうちにだんだん演奏が苦痛になっていく、それってもったいなく悲しいこと。

本当は始めたときのワクワクやできたことへの喜びを感じつつ演奏を続けていけるのが理想なのではないでしょうか。

音楽が好きで演奏を楽しみたいという願いを持ってる方の悩みが解決できるかどうかは的確なレッスンや良い先生に出会えるかどうか運次第、なんて状況はフェアじゃないとわたしは思うのです。

過去の自分のような悩めるプレーヤーがムダな遠回りをせず最短ルートで上達してもっともっと演奏を楽しめるようになってほしいと思って、この音楽の基礎スキルを学ぶ講座を始めようと思ったのです。

そしてそういう悩める奏者を救える良い指導者と学びの機会が増えた世の中にしたいなと心から願っています。

そんなコンセプトで開講している講座やレッスンについていくつかご質問いただいたのでこちらでお答えしますね!

●「クラリネットじゃなくても受けられますか?」

わたしはクラリネット奏者ですが講座やレッスンは人間の心身や音楽の根本部分を扱っているのでクラリネット以外の楽器でも大丈夫ですよ。

・フルート
・オーボエ
・サックス
・ホルン
・トランペット
・ユーフォニアム
・トロンボーン
・テューバ
・ヴァイオリン
・ヴィオラ
・チェロ
・ボーカル
・ピアノ
・オカリナ
・リコーダー
・鍵盤ハーモニカ
・ウィンドシンセEWI
・サントゥール

なんて楽器の方が過去にはいらっしゃってます。

動きを伴う音の出るものなら人体の仕組みや音の聴こえは共通することが多いですからわたしの知らない楽器でも特に問題ありませんのでご安心下さい。

●「おじさんでも大丈夫ですか」

もちろん大丈夫です(笑)

大人の男性の生徒さんもたくさんいらしていますので気にせずお申込みくださいね。

●「悩みの内容が明確じゃないけど参加していいんでしょうか」

実はとにかく吹いてる様子をみて提案できることがあるなら知りたいという方は結構多いのです。

演奏について網羅した各講座の中で「これが足りなかったんだ!」という発見はきっとあると思います。

なんだか演奏がしっくり来なくてその原因や改善のヒントを得られるかもしれないということでいらっしゃるのは歓迎しています。

「モヤモヤを解消したい」というのもひとつのはっきりした学ぶための意図ですから心配いりませんよ。

もし他にも気になることがあればお気軽にお尋ねくださいね!

メール講座では演奏に必要なスキルについてさらに詳しく毎日無料でお届けしています。ぜひ読者登録してくださいね!
完全無料

受信形式

HTMLメール

文字メール

  • この記事を書いた人

有吉 尚子

1982年栃木県日光市(旧今市市)生まれ。小学校吹奏楽部にてクラリネットに出会い、高校卒業後19才までアマチュアとして活動する。20才のときに在学していた東京家政大学を中退し音大受験を決意。2003年洗足学園音楽大学入学。在学中から演奏活動を開始。 オーケストラや吹奏楽のほか、CDレコーディング、イベント演奏、テレビドラマBGM、ゲームのサウンドトラック収録など活動の幅を広げ2009年に洗足学園音楽大学大学院を修了。受講料全額助成を受けロシア国立モスクワ音楽院マスタークラスを修了。  及川音楽事務所第21回新人オーディション合格の他、コンクール・オーディション等受賞歴多数。 NHK「歌謡コンサート」、TBSテレビドラマ「オレンジデイズ」、ゲーム「La Corda d'Oro(金色のコルダ)」ほか出演・収録多数。 これまでに出演は1000件以上、レパートリーは500曲以上にのぼる。 レッスンや講座は【熱意あるアマチュア奏者に専門知識を学ぶ場を提供したい!】というコンセプトで行っており、「楽典は読んだことがない」「ソルフェージュって言葉を初めて聞いた」というアマチュア奏者でもゼロから楽しく学べ、確かな耳と演奏力を身につけられると好評を博している。 これまでに延べ1000名以上が受講。発行する楽器練習法メルマガ読者は累計5000名以上。 「ザ・クラリネット」(アルソ出版)、吹奏楽・管打楽器に関するニュース・情報サイト「Wind Band  Press」などに記事を寄稿。 現在オーケストラやアンサンブルまたソロで演奏活動のほか、レッスンや執筆、コンクール審査などの活動も行っている。 BODYCHANCE認定アレクサンダーテクニーク教師。 日本ソルフェージュ研究協議会会員。音楽教室N music salon 主宰。

-ソルフェージュ, レッスン, 思考と心, 身体の仕組み

© 2021 聴く耳育成®メソッド