楽器練習効率化ガイドブック

「本番前にくよくよして
しまうのは仕方ない」

「ミスしたらナーバスに
なるのは性格だし」

でもちょっと待って。

それって本当でしょうか?

有吉尚子です。こんにちは!

先日心理学系の勉強会に参加して、
そこで講師をされてた方が
はっきり断言してたこんな言葉が
印象的でした。

「性格は思考の習慣だから
 変えられます。」

なるほど、確かにそうですよね。

くよくよしがちな性格は
解決しない悩み方を繰り返す、
という自分の思考の習慣。

ケンカっぱやい性格は
攻撃的な思考選択の結果。

ポジティブな性格は
物事の良い面を見る習慣。

そして思考は偶然勝手に自動的に
出てくるものではなく
自分で選んでるものなんです。

お腹が空いたときに
道端に落ちてるものを食べないとか
他人が注文したものを横取りしない
なんてことは当たり前ですよね。

偶然隣の人のご飯を食べちゃった、
なんてことはあり得ません。

ちゃんと食べるものは選びます。

それと同じで
何か反応したくなったときに
どんな反応をするかは
自分の選択次第。

勝手に出てくると感じるのなら、
コントロールしないで垂れ流しに
してるってことかもしれませんね。

それじゃ感情が不安定になって
人間関係を上手く行かせるのも
難しいのではないでしょうか。

ある出来事に対して怒るのも
嘆くのも喜ぶのも楽しむのも、
あなたの選択。

マザーテレサの言葉を
この頃はSNSなんかでも
よく見かけますよね。

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。

という言葉、
もっともだなと思います。

性格だからと諦めることなんて
何もありませんね。

もっと色々詳しく知りたいよ!
という方はメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
が無料でご購読いただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 9月 16日