楽器練習効率化ガイドブック

「自分は歌心が無い」
「良い歌い方がどんなものか
よくわからない」
そんな風に考えてしまうことって
ありますか?

有吉尚子です。こんにちは!

そんな風に考えてしまうとしたら
歌心やセンスはその人が生まれつき
持っているものであって
勝手に自然と湧き上がって来る、
なんて思っているのでは
ないでしょうか。

ちょっと話は飛びますが
人の本来の姿ってどんなものだと
思いますか?

何のコントロールもされてない
生まれたままの野性状態が
人の本来の姿なのでしょうか?

努力して後から作ったものは
偽物なのでしょうか?

だとしたらお風呂にも入らず
車も使わず病院にも行かないのが
人間の本来の暮らしでしょうか。

そんな風には思いませんよね。

衛生のためにお風呂には入るし、
車を使ったら便利だし、
具合が悪くなったら病院に行く、
それはより良い生活を求めて
手に入れてきたものです。

話を戻して、
「この人はセンスが良いな」
「歌い方が素敵だな」
と思う人は、
天から賜った偶然の産物ではなく
たくさんのサンプルを聴いたり
歌い方を研究したり、
場合によっては門前小僧的に
小さい頃から無意識に刷り込まれて
身に付けてきたものなんです。

つまりセンスがあるのではなく、
これまでにセンスを身につける
プロセスを経てきたってこと。

そしてこれまで歌心を身に付ける
機会が無かったのは、
サボってたからではなく
そういうものだと知らなかったし
教えてくれる人もいなかったから。

そういう機会に出会って
そのときに勉強するという
選択をしたかどうかなんですね。

その違いによる優劣なんてないし
生まれ持ったものの差
でもないってこと。

車の存在を知ってるのかどうか、
車を使うことを選んだかどうか、
そんな違いなんですよ。

こんな記事が毎日届くメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
は無料でお読みいただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。