コミュニケーション レッスン 思考と心

こんなこと尋ねて良いのかな?と思ったときに

レッスンのときに
「これを尋ねたら失礼かな?」
「こんなこと知らないのは
恥ずかしいことかも・・」
そんな風に思ってしまうことって
ありませんか?

有吉尚子です。こんにちは!

あるとしたら
あなたが仕事をするときには

お客さんにどう接していますか?

ケーキ屋さんで
「モンブランってなんですか」
と尋ねられたら
「そんなことも知らないの?!」
とは言いませんね。

「栗のクリームを使ったケーキで
山のような形が特徴なんですよ」
と丁寧に答えますよね。

病院だって専門用語ではなく
お年寄りにも子供にもわかるよう
どうしたら治るのか簡単な言葉で
ちゃんと教えてくれます。

それでもわかってなさそうなら
丁寧に噛み砕いたりするでしょうし
実物を見せたり説明を変えたり
違うアプローチをしますよね。

音楽について音楽の専門家に
質問するのもそれと同じことじゃ
ないでしょうか。

レッスンに通うのは自分の専門外で
わからないことがあるからこそ。

ちゃんとお金を払って
レッスンを受けているときに
専門家に聴いちゃいけないこと
なんてありません。

わからないなと思うことがあるなら
先生に萎縮したりしないで
どんどん情報を引き出しましょう!

生徒からの質問やリクエストを
「先生に向かって失礼」
だとか
「自分で何とかしてきなさい」
で片付けるのは指導者として
プロではありませんからね。

教える立場に立つときも
忘れないようにしたいことですね。

こんな記事が毎日届くメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
は無料でお読みいただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。
メール講座

受信形式

HTMLメール

文字メール

-コミュニケーション, レッスン, 思考と心

© 2020 聴く耳育成メソッド