ソルフェージュ 思考と心 練習

鼻歌でハーモニーを取る練習

頭の中でハーモニーを
鳴らすことはできますか?

それができたら良いなと
思いませんか?

どうやったら出来るようになれるか
知りたくはありませんか?

有吉尚子です。こんにちは!

ということで今回は
さらにレベルアップして
ハーモニーを頭の中で
イメージするための練習
ご紹介します。

まず何も基準を聴かないでドーと
声で出してみましょう。

これを繰り返すうちに音域による
響きや音の太さの違いなど
わかってきますから丁寧に。

声で出したらピアノかアプリかで
合ってるかズレてるか、
ズレたならどれくらいどっちに
寄っていたのかをチェックします。

次にもう一度ドーを歌いながら、
今度は頭のなかで「ミー」と
思い浮かべてみましょう。

声のドと頭の中のミ、
組み合わされるとどんな響きに
感じられるでしょうか。

明るいか暗いか柔らかいか固いか、
想像できたらピアノかアプリで
実際にドとミを同時に
鳴らしてみましょう。

思ってた響きと似ていましたか?

違っていたとしたらどんな風に
違っていましたか?

頭の整理と耳の精度を上げるため
ぜひ言葉にしてみましょう。

それが出来たらもう一度
2つの音の響きをイメージしながら
声でド、心でミを歌ってみます。

出来たら今度はひっくり返して
ミを声でドを心で歌ってみます。

同じように響きをイメージしながら
やってみてくださいね。

これが出来たらドとファ、ドとソ、
ドとラ、ドとシ、
最後にオクターブ違いのドとドも
やってみましょう。

ひとつの音を出しながら次の音程や
吹奏感を思い浮かべる練習は
初見力もアップするし、
ソルフェージュ力が上がって
音程や音質のコントロールも
良くなっていくのでオススメです。

一日では出来ないと思うので
時間をかけてじっくり慣れていって
くださいね!

こんな記事が毎日届くメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
は無料でお読みいただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。
メール講座

受信形式

HTMLメール

文字メール

-ソルフェージュ, 思考と心, 練習

© 2020 聴く耳育成メソッド