楽器練習効率化ガイドブック

有吉尚子です。こんにちは!

わたしが行っている個人レッスンや
ベーシック講座、

ありがたいことに日々たくさんの
大人プレーヤーさんが
とても熱心に受講されてます。

お仕事があったり学校があったり、
家事もするしお子さんのご飯を
用意してからレッスンに
いらっしゃるという
ママさんプレーヤーもたくさん。

その上で音楽を掘り下げるという
とっても労力も時間もかかることを
しているんですよね。

それは自分の演奏で
笑顔になる人がいるから、

仲間と一緒に音楽を作り上げる
責任感があるから、

音楽と共に生きることで
自分らしさを持ち続けたいから。

「今日は練習できなかった」

「合奏に行きたいけど疲れてる」

「音源を聴くこともできなかった」

そんな日だってありますよね。

わたしもそんなことは
しょっちゅうあるんです。

趣味として電車で読もうと思ってる
アナリーゼの本があるのに
メールの返信に追われて
結局一週間もかけてたったの
1ページしか進まなかったり、

すぐ本番なわけじゃないけど
いつかやってみたい曲なんて
「この用事を済ませてから
練習してみよう」
と思っていたらいつの間にか
もう夜になっていたり、

やっと落ち着いて仕事が出来ると
思ったらご飯の用意をしなきゃ
ならない時間だったり。

わたしには音楽は仕事ですが
それ以外に趣味も充実させるなんて
考えただけで大変。

仕事をしながら家庭も趣味も
大切にしてるひとって
本当に頑張ってますよね。

だからたまにはゆっくり休んで
リセットしてもいいんじゃない
でしょうか。

さぼっちゃったことに
罪悪感をいだく必要なんて
ないんですよ。

だってお休みも必要だし
仕事も家事も大切なんですから。

たまのお休みには
旅行に行ったりゆっくり寝坊したり
家族と美味しいものを食べたりして
リフレッシュしたいですね。

そして元気がチャージできて
ゆっくり休んだその後は、
また新しく頑張りましょう!

でも頑張るっていったって
ただやみくもに気合任せで
ゴリ押しするのでは
すぐに時間も体力も使い果たして
ヘロヘロになっちゃいますよね。

わたしたち忙しい大人プレーヤーは
ムダな練習やムダな努力をしてる
余裕は無いんです。

だからこそ知っておきたいのは
何がムダで何がムダじゃないか。

無意味に音を伸ばすだけの
ロングトーンはしても仕方ない。

速いパッセージはインテンポで
いきなりやっても絶対できない。

楽譜はただ眺めたって
ストーリーは見えて来ない。

そんな上手くなる人は当たり前に
普段から取捨選択してることを
たくさんあるのにどうしたら
最短で上手くなれるか
ただ単に知らないために
ムダな努力をし続けてしまうなんて
もったいないことですよね。

せっかくやるならやった分だけ
上達につなげたいし、
やらないときは遠慮なく
罪悪感もなく思いっきり休みたい!

それならまずは音楽をするときに
前提となる練習方法や譜読み法、
周りとの合わせ方なんかを
知っておくのは役に立つんです。

継続的に学び続けられなくても
知ってるのと知らないのでは
雲泥の差になる音楽の基礎スキル、
ギュッとまとめて学んで
インプットしてしまうのも
ありかもしれませんよ。

新着記事を見逃したくない方は
メール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
に読者登録するとメールで受け取れます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。