楽器練習効率化ガイドブック

楽器紹介や飲み会や何かの集まりで
「ちょっとなんか吹いて」
と言われて困ることって
意外に多くありませんか?

有吉尚子です。こんにちは!

そんなときに覚えていたら
パッとできてキレイに終われる
ほんのちょっとの小さなフレーズ、
慣れてる方ならいくつか
アイデアをお持ちでしょう。

クラリネットなら楽器紹介の定番は
ラプソディ・イン・ブルー冒頭や
クラリネット・ポルカ、
寅さんのテーマなど。

オーボエなら白鳥の湖。

フルートならバディネリや
アルルの女のメヌエット。

チェロならサン=サーンスの白鳥。

トランペットなら正露丸のテーマ。

などなど各楽器の定番フレーズって
ありますね。

でも毎回同じではつまらないし
何か新鮮で楽しくて短くて
簡単でクスリと笑える、
そんなフレーズないかなあ。

なんて思うことはないでしょうか。

今回はそんなときに使いたい
フレーズを一つご紹介します。

「ネコふんじゃった」
ですね。

一人でも出来ますが二人なら
装飾音符のところを2声にして
二重奏でやるのも
楽しいかもしれませんね。

この曲の著作権保護期間は
終了しているそうです。

フラットが多いように見えますが
実際やってみると見た目よりは
ずっとシンプルなので色んな楽器で
吹いてみてくださいな!

JPEG楽譜はこちら▼

PDF楽譜はこちら▼
https://open-eared.com/wp-content/uploads/2018/06/nekohunnjatta.pdf

 

新着記事を見逃したくない方は
メール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
に読者登録するとメールで受け取れます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。