楽器練習効率化ガイドブック

有吉尚子です。こんにちは!

今日はいつもの記事のように
趣味で音楽を楽しむ方向けではなく
音楽家として生きていこうとする
若い女性奏者へのエール記事です。

そんな女性奏者と彼女たちを
「応援したい」
と思う全ての人に
読んでいただけたら嬉しいです。

ーーー

あなたはきっと小さい頃から
音楽がものすごく大好きで
それを一生続けていくことを夢見て
今まで必死でプロを目指して
生きて来たのでしょう。

同世代の友達が
仲間同士で遊んでるときにも
休日に家族でくつろいでいるときも
彼氏を作ってデートしてるときも、
あなたは毎日何時間も練習をして
毎週厳しいレッスンに通って
たくさんの時間とお金をかけて
ものすごく努力をしてきましたね。

そうして努力を積み上げてきて
「さあ演奏活動を始めよう!」
とSNSやブログなどで
情報発信を始めると必ず出会うのが
応援を装ったセクハラとパワハラ。

「今度コンサートにいきたいな」
「誰々に紹介してあげるよ」

そんな一見したところ応援のような
メッセージやコメントをもらうと
「実力が努力が認められた!」
と嬉しくなるかもしれませんね。

そして、
本当にコンサートに来てくれる人は
お誘いしたらちゃんと約束通り
来てくれます。

さらに演奏のどこが気に入ったとか
今度はこんな曲が聴きたいとか、
音楽のお話が楽しくできます。

音楽を通してそんな関係に
出会えるなんて素敵ですよね!

でも。

反対にいつまでも姿を現さずに
「今度はいつなの?」
「その前にご飯でもどう?」
「もっと交流しませんか?」
なんてメッセージやコメントを
送ってくる人は
コンサートにはまず来ません。

音楽ではなく若い女性にちやほやと
丁寧に対応してもらうことに
興味があるだけですから。

そういう人はあなたを
音楽家としてではなく
「構ってくれるかわいい女の子」
として見ているんです。
(若い女性はみんなかわいく
見えてるのではっきり言って
あなたの外見は関係ありません)

しかもコンサートに一回行っても
せいぜい3000円程度なのに
それさえ払わずに無料キャバクラ
として利用してるんですよ!

そんな人は絶対に
相手にしちゃいけません。

あなたの貴重な時間を奪われて
しかも不快な思いをするだけです。

会ったこともない見知らぬ
いつかそのうちコンサートに
来てくれるかもしれない人と
タダでデートをしてあげる奏者は
いないでしょうが(そう信じたい)
そもそも外見を褒めるだけの
無意味なメッセージやコメントに
いちいち丁寧に返事をするのは
正直めんどくさくないですか?

そのめんどくさい作業をしても
将来の演奏仕事に繋がるわけでも
あなたの演奏のファンが
増えるわけでもないんですから、
ただの時間の無駄ですよ。

そんな時間があるなら
本当にあなたを応援してくれる
家族や恋人やファンと交流する方が
ずっとあなたの人生を豊かで
明るく楽しいものにしてくれます。

「そうかもしれないけど、
どうやってかわせばいいか
わからない・・」

と思うかもしれませんね。

はっきり言って、
そんな相手には返事さえ
しなくて良いんです。

フェイスブックのように
ブロック機能があるなら
迷わずブロックしましょう。

最初から相手にしないなら
ブロックしたって逆恨みを
心配する必要はありません。

ほんの1回や2回迷惑メッセージや
コメントを送った相手の
他の連絡手段を調べてコンタクト
とろうとしてくるほど、
向こうもヒマでもありません。

もし他の連絡手段を探して
執着してくるなら
ストーカーですから
まずは警察に行きましょう。

そしてもう何回か返事をしちゃった
という場合には次のメッセージに
「コンサートのお問い合わせは
こちらの連絡先にお願いします。
それ以外のご用件には
今後対応いたしかねます」
と親やプロデューサーや
信頼できる人に頼んでまかせて
しまうのもひとつの手段です。

そんな迷惑行為に現在進行系で
悩まされてる女性奏者に
覚えておいていただきたいことが
2つあります。

1つは、
SNSであなたに絡んでくる
変な人への対応は他のSNS利用者
すべてが見ているということ。

本当の友達やファンは
「変なのに絡まれちゃって大変だな
大丈夫かな?」
と思って見てくれていますが、
コメントやメッセージで直接連絡は
してこないことがほとんど。

反応のない大多数のひとは
あなたを本当に応援して心配して
見守っているってことです。

それからもう一つは
ちょっと厳しいことですが、
あなたが無料キャバクラをやると
同業の若い女性奏者みんなが
それをしてくれるものだと
相手がそして対応を見ている人が
思ってしまうということ。

迷惑行為をちゃんと断るのは
あなたの人生と志を守るだけでなく
周りの仲間に迷惑が及ばないように
することなんですよ。

最後にもう一度、
本当にあなたを応援してくれる人は
あなたを無用に煩わせたり
時間を奪ったりしません。

親や友達や音楽仲間など、
何の連絡もない身近な人こそ
本当に大切にしてくださいね!

ーーー

この記事を読んでる方は
応援してる奏者がそんな迷惑を
体験しているのも目にする機会が
少なくないでしょう。

そんなときはぜひ、
この文章を添えて
迷惑行為に屈しないよう
励ましてあげて下さいね!

****************
メール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】

読者登録はこちらから。

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。