楽器練習効率化ガイドブック

「毎日これだけはやらなくちゃ!」
なんて自分へのノルマを決めて
日課練習や基礎練に取り組むこと
なんてあるでしょうか。

有吉尚子です。こんにちは!

わたしも学生の頃からそんな感じの
自分ルールで練習していますが、
やらないとなんか気持ち悪いし
それをやらずに飲むビールは
美味しくないんですよね。

だから技術が劣化しないようにとか
新しい曲がリハに間に合うように、
なんて意図もありますが
気になってることを解消して気分を
すっきりさせるためや
ビールを美味しく飲むため(笑)に
やるなんて面もあるんです。

つまりスキル維持や仕事のため
以外の「やりたい動機」のひとつに
なってるんですね。

これが例えば
「やると決めたから」
「やらなければならないから」
と思って向き合っていたら
どうでしょうか。

あまりやりたい気分にはならない
かもしれませんね。

一説によると人間のココロは
強制されると抵抗するように
できているんだそうです。

それが他人からの強制で会っても
自分からの強制であっても同じ。

「決めたから」というのは
過去の自分からの強制ですね。

やりたいことはスッとストレス無く
着手できるけどやるべきことは
なかなか着手できないって場合は
その時々で本当にやりたいのか
どうかを自分に問いかけてみるのも
いいかもしれませんね!

もっと色々詳しく知りたいよ!
という方はメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
が無料でご購読いただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。