コミュニケーション 思考と心 練習

ステップアップしたいなら嫌われろ?

Pocket

前回ご紹介した「嫌われる勇気」すでに読んだ方も多いかもしれません。

有吉尚子です。こんにちは!

成長スピードの速い方は行動も速いのですぐに読んだ感想などをいただけて嬉しいですね!

まだの方はこちらから購入も可能です。

 

いくつかご紹介しましたがその中でもう一つ印象的だった言葉、「世界を変えたければ周りが協力的かどうかに関わらずあなたが始めるしかない!」というのがありました。

今いるコミュニティの中での『周りの目』を気にして思い切った一歩を踏み出せない音楽家は自分も含めてたくさんいるな、なんて常々思っていますが

「上手くなりたければ実際に上手くなった人と付き合いましょう」

というのはまさに現在の自分と同レベルの仲間に縛られずステップアップするための一つの方法かもしれませんね。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-2

思い切って周りがやっていない新しいことにチャレンジする人は最初は白眼視されたり心配されたりということがあるでしょうが、

そのチャレンジが軌道に乗ると途端に白眼視していた人が相談を持ちかけてきたりなど反応が変わったりもするものです。

そしてステップアップしたら次の段階のコミュニティと関わるようになって、より高いレベルの当たり前を共有するようになるからステップアップしないでいる以前の仲間からの批判なんて全く気にならなくなります。

もしもやってみたいこと、恥ずかしいけど実は興味がある、なんてことがあれば思い切って踏み出してみてもいいかもしれませんね!

アドラー心理学、興味深いです。

メール講座では演奏に必要なスキルについてさらに詳しく毎日無料でお届けしています。ぜひ読者登録してくださいね!
完全無料

受信形式

HTMLメール

文字メール

  • この記事を書いた人
有吉 尚子

有吉 尚子

クラリネット奏者。 栃木県日光市出身。 都立井草高等学校卒業。2007年洗足学園音楽大学卒業。2009年同大学院修了。 クラリネットを大浦綾子、高橋知己、千葉直師の各氏に、室内楽を平澤匡朗、板倉康明、岡田伸夫の各氏に師事。 ミシェル・アリニョン、ポール・メイエ、アレッサンドロ・カルボナーレ、ピーター・シュミードルの各氏の公開レッスンを、バスクラリネットにてサウロ・ベルティ氏の公開レッスンを受講。 受講料全額助成を受けロシア国立モスクワ音楽院マスタークラスを修了。 及川音楽事務所第21回新人オーディション合格。 2010年より親子で聴ける解説付きのコンサ-ト「CLARINET CLASSICS」~クラシック音楽の聴き方~をシリーズで行う。 2015年、東京にてソロ・リサイタルを開催。 オーケストラやアンサンブルまたソロで演奏活動を行っている。 また、ソルフェージュや音楽理論、アレクサンダーテクニークなどのレッスンや執筆、コンクール審査などの活動も行っている。 音楽教室N music salon 主宰。

-コミュニケーション, 思考と心, 練習

© 2021 聴く耳育成メソッド