思考と心

本当の願いを見ないふりしていませんか?

Pocket

レッスンにいらっしゃる方から「本当は音大に行きたかった」「専門的に勉強してみたい」「留学してみたかった」なんてことをよく聞きます。

有吉尚子です。こんにちは!

あなたは昔からの夢や目標だったことを色んな足枷を理由に諦めて妥協してしまってはいないでしょうか。

20161130_174538

試しに一度、可能か不可能かとか何から始めてどうやるのかとかお金はいくらかかるのかとかそういうことは考えずにやりたいこと・叶えたいことを書き出してみませんか?

例えば「これがやりたいけどお金がかかるからなあ」なんて思ったら、そのお金が空から降ってきて奇跡的に経済的な心配がなくなったらどうだろう?

と思ってみるのもいいかもしれません。

実はお金が、家族が、家が遠いし、というような動き出せない理由は無意識で自分が作り出したストッパーだったりすることもあるんです。

実際本気で学びたい人は奨学金をもらえるよう手配したり定年を機に動き出したり、朝4時に起きて家族のお世話を済ませてから遠方から通学したりしていますもんね。

実際抱えている問題の解決方法を探すのは、やりたいことや本当の願いがはっきりした後にしてはどうでしょうか。

無意識でかかっているストッパーが作り出した足枷は本当の願いがはっきりしたら意外に簡単に折り合いをつけられることかもしれませんよ!

メール講座では演奏に必要なスキルについてさらに詳しく毎日無料でお届けしています。ぜひ読者登録してくださいね!
完全無料

受信形式

HTMLメール

文字メール

  • この記事を書いた人

有吉 尚子

クラリネット奏者。 栃木県日光市出身。 都立井草高等学校卒業。2007年洗足学園音楽大学卒業。2009年同大学院修了。 クラリネットを大浦綾子、高橋知己、千葉直師の各氏に、室内楽を平澤匡朗、板倉康明、岡田伸夫の各氏に師事。 ミシェル・アリニョン、ポール・メイエ、アレッサンドロ・カルボナーレ、ピーター・シュミードルの各氏の公開レッスンを、バスクラリネットにてサウロ・ベルティ氏の公開レッスンを受講。 受講料全額助成を受けロシア国立モスクワ音楽院マスタークラスを修了。 及川音楽事務所第21回新人オーディション合格。 2010年より親子で聴ける解説付きのコンサ-ト「CLARINET CLASSICS」~クラシック音楽の聴き方~をシリーズで行う。 2015年、東京にてソロ・リサイタルを開催。 オーケストラやアンサンブルまたソロで演奏活動を行っている。 また、ソルフェージュや音楽理論、アレクサンダーテクニークなどのレッスンや執筆、コンクール審査などの活動も行っている。 音楽教室N music salon 主宰。

-思考と心

© 2021 聴く耳育成メソッド