楽器練習効率化ガイドブック

やる気が無いなら出ていけ!

やる気があるなら
這い上がって来い!

20161005_082237

なんていう指導、最近ではあまり
見かけなくなりましたね。

有吉尚子です。こんにちは!

少なくなってはきているものの
まだまだ閉鎖空間での
レッスンのときなどに起こって
いることではないでしょうか。

やる気がないのは気合いとか
根性とか生徒の才能とか
そういうことではなくて、
根本的にやりたくないと思ってる
現場に行かなければならない
という状況を作ってしまった
こと自体が問題なのでは
とわたしは思います。

将来のために挫折の経験をさせる、
それは無意味ではないかも
しれませんが、
立ち直るためには否定の何倍もの
肯定が必要です。

ふるい落とされないために
行き場所を無くさないために
やりたくないことをする、
考えずに逆らわずにいる、
そういう習慣を持つのは教育現場
としては望ましくないのでは
ないでしょうか。

やりたくて集まっていることが
明確な音大などはともかく、
そうでない教育現場は生徒を
ふるいにかけるような場所
ではないと思います。

レッスンは安心して興味をもって
チャレンジできる機会で
ありたいですね。

もっと色々詳しく知りたいよ!
という方はメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
が無料でご購読いただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。