楽器練習効率化ガイドブック

前回はピアノアプリで聴いた
ドの音を心で歌ってみましょう
ということでした。

有吉尚子です。こんにちは!

ざっくり3秒数えて同じ音程で
歌えた方は次のステップです。

1.もう一度ピアノアプリでドの音を
聴きます。

2016-12-23_23-42-51

2.もう3秒数えなくていいので
ドの音を心で歌ってから、
今度はレを心で歌ってみましょう。
(隣に誰もいなければ小さくハミング
してもいいですよ!)

3.思い浮かべたレの音は本当に
レでしょうか。
アプリでレを弾いて
確認してみましょう。ドキドキ。

合ってた方、
おめでとうございます!

ずれてた方、
お茶休憩のときに何度も
チャレンジしてみてください。

必ずできるようになります。

ドを基準にレが心で歌えたら
長二度という音程のインターバルが
取れるということ。

レができたら次は
ドを聞いてからミ、ファ、
ソ、ラ、シまで一週間に
ひとつずつ進むくらいのペースで
チャレンジしてみましょう。

帰りの電車では疲れて集中力も
途切れがちかもしれませんから、
そういうときはこの音程ゲームは
やめて本を読んでもいいですよ!

疲れてるときにムリにやっても
学習効果は期待できませんからね。

この音程ゲームができるように
なると、楽器を使わなくても
楽譜を読むことが
できるようになります。

音を出さなきゃ譜読みが出来ない
のであれば場所と時間の
確保も大変ですが、
音を出さなくても譜読みができたら
楽譜さえ開けたらどこででも
譜読みができますね!

ぜひチャレンジしてみて
くださいね!

もっと色々詳しく知りたいよ!
という方はメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
が無料でご購読いただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。