アレクサンダー・テクニーク コミュニケーション ソルフェージュ 思考と心

新しいことは危険?

有吉尚子です。こんにちは!

今日はお役立ち記事ではなく
知らなかった新しいことを学ぶ
ということについて思うこと
を書いてみます。

ちょっと前にある人に
「アレクサンダー・テクニーク
 なんて誰も話題にしてないし
 流行ってないよ。
 狭い世界でしか知られてない、
 そんなことやってどうするの?」
なんて言葉をかけられたことが
ありました。

それについて良いとか悪い
ではなく、その言葉きっかけで
考えさせられたのでシェア
したいと思います。

アレクサンダーに限らず
知られてないこと・新しいこと、
そういうのは一歩踏み出すことに
誰でもブロックを持っています。

それは生物としての自然な反応。

その上で選べるのは、
・まず自分が試しにやってみるか

・誰かが安全を証明して流行って
きてから手を出す

・全く関わらないでいる

という3択だと思います。

どれが正解というものでは
もちろんありません。

私は新しいもの好きで何でも
とにかく試したい性格なので
まず自分がやってみますが、
色んなタイプがいるでしょう。

誰かが試すのを待つタイプと
全く手を出さないでいるタイプは
それが自分にとって最善だから
それを選んでいるわけですね。

そして、そういう人から見ると
とにかくやってみるタイプ
の人間は危なっかしくて心配
なのかもしれません。

20161014_195751

安全に快適に一緒にいよう、
と誘いは善意からすることが
ほとんどです。

でも、多くの人が知ることで
上達したりスランプを抜けるための
手助けになったりする有益なことが
まだ広く知られていなかったら
どうでしょうか。

世の中の人全部が安全で昔から
知られていることしか
選ばなかったら、きっとどの業界も
産業も衰退するだけですよね。

自分が何とかしなきゃ!なんて
大それたことは全く思いませんが、
面白そうだから試してみて
役に立つからシェアをする、
そういう人もある程度は必要
なんじゃないかなと思うわけです。

反対に世の中全員がチャレンジ
好きでも収拾がつかないことに
なるんでしょうけれど、
これを読んでる方にはそういう
まず自分がやってみる!タイプ
が多いのではないでしょうか。

講座などではそういう
新しいことへのチャレンジを
一緒にしてみたい!
という方にお会いできるのを
毎回とても楽しみにしています。

もっと色々詳しく知りたいよ!
という方はメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
が無料でご購読いただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。
メール講座

受信形式

HTMLメール

文字メール

-アレクサンダー・テクニーク, コミュニケーション, ソルフェージュ, 思考と心

© 2020 聴く耳育成メソッド