おすすめしたいもの コミュニケーション 合奏・アンサンブル 思考と心

悩みたい人と解決したい人

この記事を読んでる方は
リーダーとして合奏をまとめたり
お仲間の悩み相談を受けることって
あると思います。

そういうコミュニケーションの中で
いつまでも止まらないグチに
付き合わされてどんなアドバイスも
拒否されてしまう、
そんなことってありませんか?

有吉尚子です。こんにちは!

女の話は解決じゃなくて
共感を求めているだけ、
なんて言葉も耳にしますが
いつまでもグチに共感し続けるのは
時間も取られてしまうし何より
自分の心が疲れてしまうんですね。

話はちょっと変わって、
わたしの実家の本棚には昔から
色んなジャンルの本が並んでいて
昔々に何気なく読んだ本の中に
アランの「幸福論」というのが
ありました。

フランスの哲学者なんですが、
著書の中で

悲観主義は気分によるものであり、
楽観主義は意志によるものである。

成り行き任せの人間は、
気分が滅入りがちになる。

という言葉がありました。

前回の記事で取り上げた
宝塚歌劇団の「ブスの25箇条」
にも通じるものがありますね。

人間は放っておけば悪い方に
向かいがちになってしまうから
そうなりたくなければ
意図的に選ぶ必要がある
ということのよう。

ヘコんだり落ち込んだりは
誰にでもあるでしょうが、
そのままずっと落ち込んでいるのか
意図的に気分を変えるのかは
自分次第ってことですね。

どうしようもないことを
いつまでもグチっていても
事態の好転は期待できないので、
ある程度で次にどうするかを
建設的に考えたいものです。

解決に向かわないグチに困ったら
「この人は解決したいのではなく
悩んでいたいんだな」
と割り切って距離を取るのも
あなたの大切な人生の時間と
心を守るために
必要なことかもしれませんね。

自分が悩みを相談するようなときも
ある程度共感してもらったら
それに感謝するというのを
忘れないようにしたいものです。

アランの「幸福論」、
興味のある方はこちらからどうぞ。
http://urx.red/Jx2U

新着記事を見逃したくない方は
メール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
に読者登録するとメールで受け取れます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。
メール講座

受信形式

HTMLメール

文字メール

-おすすめしたいもの, コミュニケーション, 合奏・アンサンブル, 思考と心

© 2020 聴く耳育成メソッド