楽器練習効率化ガイドブック

楽譜を分析すること
については書きましたが、
知らない曲をレッスンや
コンサートで初めて聴くときには
どんなところに注意すると
いいのでしょうか。

初心者マーク

有吉尚子です。こんにちは!

最初ににまずチェックしたいのは
こんなことです。

・全体の構成がどうなっているか

・何度か出てくる同じモチーフが
あるかどうか

・モチーフが変化してるとしたら
どんな変化がついてるか

次に細かいところで確認したいのは
主にこんなことがあります。

・各楽器の役割はどうなっているか
(伴奏やメロディ、合いの手や対旋律など)

・和声の進行から雰囲気の
移り変わりはどうなってるか

・リズムの特徴はどんなことか

・全体のストーリー展開の中の
どんな部分なのか

こんなことを
奏者が把握していると
アンサンブルが整いやすいので、
レッスンやリハーサルでは
こういうことを一緒に確認すると
演奏がスッキリしたりします。

またコンサートで
初めて聴いた曲でも
どんなところが面白いのか
ということがわかりやすくなって
音楽の魅力がはっきりするので
楽しみが増えるかもしれませんね。

どうぞ試してみてくださいね!

もっと色々詳しく知りたいよ!
という方はメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
が無料でご購読いただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。