アナリーゼ

初心者より経験者の方がわかってないこと

2020/5/15  

「楽典、昔ちょっとやったから どんなものかは知ってる」 そんな風に言ってしまう人って せっかくやったはずの理論が 演奏に全く結びついてないことが とても多いんです。 有吉尚子です。こんにちは! やった ...

楽曲分析は自分でも応用できそうです

2020/5/13  

有吉尚子です。こんにちは! レッスンや講座には 新幹線・飛行機・夜行バスなどで 通われてる方も多いですが 今回は愛知から入門講座、 そして体験個人レッスンに いらっしゃったサックス吹きさんの 実際に受 ...

音程の名前は響きのイメージを表してるのです

2020/5/3  

ドとミの二つの音が せーので同時に鳴ったら なんだか明るい気配を感じます。 ではレとファが鳴ったら どうでしょう? 有吉尚子です。こんにちは! レとファが同時に鳴ると、 ドとミほどは明るくない ちょっ ...

ベーシックシリーズ修了者さん

2020/2/15  

有吉尚子です。こんにちは! ベーシックのシリーズ講座、 前年の楽典クラスに引き続き ソルフェージュクラスを修了された クラリネット吹きさん。 進めるうちに拍子感がついて 聴き取りの精度も上がってきた ...

今までの悩みは何だったんだろう

2019/12/28  

有吉尚子です。こんにちは! すでに別の先生からレッスンを 定期的に受けているけど その他にソルフェージュや アナリーゼなどにも興味がある とのことでいらっしゃった クラリネット吹きさん。 普段オーケス ...

アクセントは大きく吹くもの?

2019/11/16  

アクセント記号が書いてあるとき、 ただ強くしようとして 音をぶつけるように吹いては いないでしょうか。 有吉尚子です。こんにちは! 静かでゆったりしたフレーズの中で subit f のようなびっくりさ ...

もうすぐソロがくる!という緊張

2019/10/16  

合奏の中でちょっとだけ出てくる 自分のソロのフレーズ、 近づいてくると 「きたきた!やばいもうすぐだ!」 なんて思っちゃうときって ありますよね。 有吉尚子です。こんにちは! ずっと合奏の中で音を出し ...

和音の進行をシンプルに見る

2019/10/6  

前回の記事で取り上げた シェンカー分析について、 今回は和音の読み解き方を ちょっとだけご紹介します。 有吉尚子です。こんにちは! まず前提として、 飾りを外して大きな骨格をみて フレーズの方向性や構 ...

フレーズの骨格がわかる分析法

2019/10/6  

旋律をシンプルに単純化して 曲の骨格を見ていくアナリーゼの 方法があるんです。 有吉尚子です。こんにちは! 普段わたしたちが目にしてる楽譜は 色々と飾られているんですね。 シンプルな旋律線の骨格を 滑 ...

大阪で講座をしてきました

2019/8/29  

有吉尚子です。こんにちは! 普段東京スタジオ以外での講座は イベントや演奏団体の主催者さんが 呼んでくださってプライベート講座 として開催することが多いですが、 今回は三重県でコンサートをした 帰り道 ...

© 2020 聴く耳育成メソッド