アレクサンダー・テクニーク

緊張して走って自滅してませんか?

2021/3/25  

本番のときのドキドキについての話題が続いています。 これって火事場の馬鹿力の使い方だと思うのです。 雨が降ってきたときにサザエさんが洗濯物に紛れてぶら下がってるカツオくんを物干し竿ごと持ち上げられるの ...

緊張する本番の前にやりたい7ステップ

2021/3/25  

とある大きな本番のときにきっとドキドキするだろうと思って練習でもそれを想定したドキドキ対処法を練習していたことがありました。 先日の記事でご紹介した 「ジュリアードで実践している演奏者の必勝メンタルト ...

できる人の振る舞い

2021/3/17  

これは音楽に限らずですが優秀な人や仕事のできる人って独特の落ち着いた雰囲気を感じさせる気がしませんか? 言動や表情がいつもきちんとコントロールされていて無闇にだらしない振る舞いをせず心も仕事のスキルも ...

ドキドキして「どうしよう」と思ったときに

2021/3/9  

ずっと準備してきた大切な本番、なんとか成功させたいしつまらないミスはしたくない。 そんなときほど普段はやらない変なトラブルがおきてしまう、きっとそんな経験はありますよね。 有吉尚子です。こんにちは! ...

あれこれ気になって演奏に集中できないとき

2021/4/12  

緊張してないのは余裕があるから? 本番中に干してきた洗濯物が雨にあってないか心配になったり打ち上げのことをきにしたり、突然演奏に関係ないことが頭に浮かんでくる瞬間ってないでしょうか。 そんな違うことを ...

マイペースはゆっくりという意味ではない

2021/4/12  

「マイペースでいきましょう」 という言葉を使う時、なんとなくゆっくりのんびりしてピリピリせずにやりましょうという意味合いのことが多いような気がしませんか? マイペースって本来は自分に合った速度で無理な ...

心身の問題は恥ずかしいこと?

2021/4/12  

本当は悩んでいることがあるけれどうかつに誰かに相談したら「あの人は調子が悪いらしい」という噂が広がって仕事が回してもらえなくなるので不調は隠したい。 でもアレクサンダーテクニークなら今の自分の悩みを解 ...

丹田を意識する

2021/4/12  

メール講座読者さんからの記事内容リクエストで 「丹田(たんでん)についてどう思いますか」 というご質問をいただきました。 「丹田を意識してブレスをする」 「丹田を思いながら立ち座りする」 なんていう風 ...

自分はもっと上手いはずなのに

2021/4/12  

こんな練習不足の無様な姿は本来の自分じゃない、自分は本当はもっと上手なはずだと思っているとなんだか心が苦しく窮屈に感じてきませんか? それは事実じゃないからとか自分をごまかしているからだけではないので ...

嘘つきはヘタクソの始まり

2021/4/12  

「嘘をついちゃいけません」 子供の頃に言われそうな言葉ですが基本的に普段から正直でいるより嘘をつく方が良いと思ってる人はいませんよね。 大人になると場面によってはそうでもないこともありますが、それでも ...

© 2021 聴く耳育成メソッド