楽器練習効率化ガイドブック

有吉尚子です。こんにちは!

大人になった今はもう
学生の頃に吹いていたようには
行かないことも増えてきて、
高音の苦手意識やリードミスは
なんとかしたいと思いつつ
どう練習をしたものか・・

ということでレッスンを受講された
クラリネット吹きさん。

昔は出来たことなのに、
という記憶があるからこそ
思い通りにいかない今をもどかしく
感じたりするものなんですよね。

今回は大人になった
今だからこそ考えたい練習方法や
演奏のときのマインドのことなど
色々取り上げました。

そんなレッスンのご感想を
紹介いたします。

▼▼▼ここから▼▼▼

昨日はありがとうございました!

体験レッスン、どの内容も濃く
新鮮で興味深かったです。

長時間ありがとうございました。

まだ頭が知恵熱状態ですが、
これから少しずつ消化して
自分の演奏に
落とし込んでいけたらと思います。

次回の講座、楽しみに伺います。

また、よろしくお願いいたします!

●レッスンの感想や学んだことを
 お書きください。

アレクサンダーテクニーク、
ソルフェージュ、アナリーゼ、
色々と体験することができ
よかったです。

教わった内容の大部分は
まだ咀嚼消化できていないですが、
クラリネットは「口と指」のみで
演奏するものではない、
ということが実感できたことは
大きかったです。

●特に印象に残った瞬間が
 ありましたらその理由と併せて
 お聞かせください。

苦手意識を持っていた
高音域のフレーズが、
演奏に臨む際の
マインドを変えてみる、
楽器を演奏するのに
無理なき姿勢で吹く、
それだけで今までになく
スムーズに演奏できたこと。

私が勝手に想像(期待?)していた
技術面とは違う角度からの
アプローチでしたが、
変化に驚きました。

●有吉尚子ってこんな人でした。

Youtubeで拝見していましたが、
実物はもっとスレンダーで
長身の美人さんでした。

なのでお会いしたときは
一瞬ドキドキしましたが、
話しやすく、
穏やかで落ち着いた場を
作ってくださり、
レッスンにすんなり
入っていけました。

説明も簡潔で分かりやすく、
場面場面でのポイントをついた
コメントが素直に入ってきました。

●このレッスンはどんな人に
 オススメですか?

私のように
「自分の演奏を改善したい。
でもどこをどうやって?」
と一人悩んでいる人には、
是非おすすめしたいです!

●これからレッスンを
 受ける方に一言!

専門知識がなくても大丈夫。

まずは受講してみてください!

東京都 会社員
JYさん 40代
楽器:B♭クラリネット

▲▲▲ここまで▲▲▲

時間をかけていたからこそ
あのときは出来たけど、
今はそんな時間を取れないから
出来ないかもしれない。

そう思ってしまうのも
よく分かるんですが、
たくさんの時間をかけて練習して
できるようになっていたことでも
練習の効率次第で取り戻せたり
というのはよくあることなんです。

だってわたしたちのほとんどは
学生時代に最短の時間で
効率よく練習できるだけの
知識や練習スキルを持っていた
というわけでないから。

わたしも学生時代はそうでしたが
ムダな時間もたくさん使っていた
はずなんですよね。

どんな手順でどんな思考順序で
練習を進めていくかってことが
自分の中ではっきりしていたら
そんなムダを省くことが
できちゃいます。

そのためには今どんな奏法で
どんな意図を持って演奏して
いるのかを正確に知るのは
とっても助けになるんですね。

すでに持っているテクニックを
活かすためには時間をかける
以外にもできる方法はたくさん。

そんなアイデアをお渡し出来たので
これからの演奏に活かしていって
いただけたら嬉しいです。

JYさん、
どうもありがとうございました♪

レッスンの詳細を知りたい方は
こちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼
https://open-eared.com/how_to_learn/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。