楽器練習効率化ガイドブック

有吉尚子です。こんにちは!

練習したいけど平日は仕事があるし
休日は家族とも過ごしたい。

だからってもっと練習しなきゃ
楽団仲間に迷惑になっちゃうし、
かといって演奏をやめてしまえば
生き甲斐をなくしてしまうし・・・

そんなやりたい気持ちはあるのに
できなくて好きなはずの音楽で
どんどんがフラストレーションが
たまってしまう忙しい大人奏者は
きっと多いと思います。

そんな時って頭の中もごちゃごちゃ
気持ちもわちゃわちゃで、
「何から手をつけたらいいのか
 わからないから何もしない」
なんてことになってるんですよね。

実はわたしもそうなんです。

仕事で必要なレッスンの準備や
仕上げる期限のある曲はまず最初に
片付けなきゃいけないので
「いつかやってみたい曲」
「本当は一番好きな曲」
「この編成でコンサートしたいな」
そんな想いはいつも後回し。

「いつか時間ができたら
考えてみよう」

「そのうち余裕のあるときに
詳細を詰めようかな」

ついそうなってしまうんですよね。

仕事も家のこともあって
いつもやりたいことを一番には
考えられないその気持ち、
よくわかります。

かといって
「いつかそのうち」
なんてぼんやりと思ってることは
まず実現しないんですよね。

そんなときわたしの場合は
まずは予定を立ててしまう!

出来そうかどうかは関係なく
とりあえず手帳に予定として
書き込んでみるんです。

そうすると意外にも準備しなきゃ
いけないものや揃えたいものなど
整理されて見えてきます。

「この予定はこっちに動かして
あれはここで手に入れて」

そんな風に考えてるうちに
不思議とだんだん出来そうな気が
してくるんですよね。

もしそれでも無理そうなら
やらなきゃいい。

でもそれでやれそうな気がしたら
やったらいいですもんね!

音楽だって同じです。

いつか学びたい身につけたいことは
「いつか」と思ってたら
身につきません。

まずは予定として組み込んでみる。

それから問題になることを
ひとつずつ調整をしていけば
「いつか」「今」になりますね!

これからの長い音楽ライフを
もっと楽しくするために
早いうちに知っておきたい
身につけておきたいアレコレは、
まず学ぶ予定にしてしまってから
可能かどうか考える。

結構オススメのやり方です♪

こんな記事が毎日届くメール講座
〜スキマ時間で確実に上達する〜
【管楽器プレーヤーのための練習テクニック】
は無料でお読みいただけます。

この機会にぜひどうぞ♪

お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
※ezweb、docomoとガラケーは
文字化けしてしまいますので、
文字メールを選択してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。