アナリーゼ 生徒さんの声 講座参加者からのご感想 音楽理論

フレーズがどこに向かうかわかりました

有吉尚子です。こんにちは!

楽典講座は楽典の本を一緒に読む
というのがコンセプトですが、
音階の仕組みや基本事項の覚え方、
特殊な例が実際に使われている曲
など色々追加で解説しつつ
進めていってます。

6回シリーズの楽典講座を最後まで
受講しきったクラ吹きさん、
読みにくく抵抗があったそうですが
最終回では実際の曲を分析する
応用問題もバッチリ解いて
いらっしゃいました。

素晴らしいですね!

そんな楽典講座修了生からの
講座のご感想を紹介いたします。

▼ここから▼

●いらっしゃる前のお悩みは
どんなことでしたか?

自分では楽譜通りに
演奏しているつもりでも、
実際に演奏したものを
聞いてみると、
思っていたよりテンポ感がない演奏
だったり、
抑揚があまりついていなかったり、
満足できる演奏が
なかなかできずにいました。

また、
楽団での練習中に和声の事が
よくわかっていなかったため、
その音がどこにどのように
向かうのかもよくわからず、
指揮者に指示されても
指示された通り返せないことが、
多々ありました。

●講座の感想や学んだことを
お書きください。

楽典の本は様々ありますが、
自分一人で読んでいて、
理解しがたいところが
たくさんありましたが、
先生に解説していただくことで、
理解できたり、
理解が深まったところが
多かったです。

毎回の講座で
教えていただくことが多く、
あとで読み直すと
さらに理解できました。

今までは、ただ何となく
抑揚をつけていただけですが、
講座でいろいろ教えていただき、
どのようにどこに向かって
抑揚をつけていくといいのかが、
わかるようになりました。

●特に印象に残った瞬間が
ありましたらその理由と併せて
お聞かせください。

中高生のころから、
和声の話になると
全くついていくことができず、
また自分で本を読んでも
理解できなかったのですが、
講座で基本から
教えていただいたので、
和声の話もよくわかりました。

●この講座はどんな人に
オススメですか?

年齢問わず、今の状況から
ステップアップしたい方

音楽の基本を、学びたい方

●これから講座を受ける方に一言!

自分一人で学ぶことも大切ですが、
音楽を専門に勉強した方でないと
わかりにくいことが
たくさんあるので、
そんな時は、
この講座を受講してみると
より一層理解が深まると思います。

東京 看護師
山田さん 50代
楽器 クラリネット

▲ここまで▲

基本的に予習も復習も不要な講座
ではありますが、
やまゆさんは予復習を
毎回しっかりされていて
ものすごいハイスピードで内容を
進めていくことができました。

「盛りだくさんで聞いたことを
耳から落としちゃいそう」
なんておっしゃりつつ、
普段の演奏に活かせるよう
しっかり学ばれていたのが
印象的でした。

今後も楽典で学んだ譜読み方法で
ご自身の音楽を深めて行って
いただけたらと思います。

山田さん、
どうもありがとうございました。

講座のスケジュールと詳細は
こちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼
https://open-eared.com/basic/

メール講座

受信形式

HTMLメール

文字メール

-アナリーゼ, 生徒さんの声, 講座参加者からのご感想, 音楽理論

© 2020 聴く耳育成メソッド