楽器練習効率化ガイドブック

有吉尚子です。こんばんは!

秋田県からソルフェージュの講座に
いらっしゃったホルン吹きさん、
今回は参加者がお一人だったので
個人レッスンになりました。

せっかく遠くからわざわざ
来てくださったので
個人レッスンのソルフェージュで
普段使っている教材を使って、
かなり精密な音の聴き方や
リズムの取り方も出来ました。

グループだと見きれない細かい部分
まで取り上げられるのが
個人レッスンのメリットですね。

そんな講座体験をされた
ホルン吹きさんからのご感想を
紹介いたします。

▼ここから▼

●レッスンの感想や学んだことを
 お書きください。

ソルフェージュの講座でしたが、
参加者が私だけだったので、
息を吐くときの身体の使い方など、
ソルフェージュだけでなく
多岐にわたって
教えていただきました。

有吉先生のレッスンは
2度目になりますが、
演奏していく上で、
今まで考えもしなかったことに
気づかせてくれるレッスンだと
思います。

教えていただいたことを
練習に取り入れて
地道に力をつけていきたいと
思っています。

●特に印象に残った瞬間が
 ありましたらその理由を
 お聞かせください。

子供向けのソルフェージュの本を
使って音を声に出したとき
(高校の音楽の授業以来でしたが)
普段いかにいい加減に
音を捉えているか
気づかされました。

一からやり直す必要が
あるなと感じました。

●有吉尚子ってこんな人でした。

言葉を選びながら
丁寧に分かりやすく
教えていただけます。

●このレッスンはどんな人に
 オススメですか?

演奏力の向上を目指している方、
向上のヒントが欲しい方。

●これからレッスンを
 受ける方に一言!

自分の課題を見つけ
沢山持っていくことを
お勧めします。

秋田県 自営
佐藤さん 60代
楽器:ホルン

▲ここまで▲

子供向けのソルフェージュの本
とありますが、
レッスンでは難しい曲をやり慣れて
忙しい場面などテクニックで
ごまかしてしまいがちな
細かい耳の使い方やリズムの
取り方を整えるのが
コンセプトなので敢えてシンプルな
素材を使っているんですね。

初見力があっても実は出た音を
あまり聴いていなかったり
リズムを大体で合わせているため
一人になると途端に不安になったり
というのを解消するレッスンです。

佐藤さんは普段オーケストラや
室内楽などで活躍されてるので
音を注意深く聴き比べて
パッとすぐに音質やリズムの
コントロールをするスキルを
すでにお持ちでした。

耳が出来ているからこその
振り返りだなと興味深くご感想を
読ませていただいたのでした。

佐藤さん、
どうもありがとうございました。

レッスンの詳細を知りたい方は
こちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼
https://open-eared.com/page-1709/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。