楽器練習効率化ガイドブック

有吉尚子です。こんにちは!

吹奏楽の指導や指揮をされている
プロのテューバ奏者さんが
合奏指導の現場で役立てるために
クラリネットのことを知りたい、
ということでレッスンに
いらっしゃいました。

専門外の木管楽器ですがご自身で
楽器も持っていて吹いてみながら
色々やりにくさや改善策を
日々探しているそうで、
気になることや質問がとても
明確な方でした。

そんなテューバ奏者さんからの
レッスンのご感想を紹介
いたします。

▼ここから▼

●レッスンの感想や学んだこと

疑問に感じていた事、
質問に丁寧に答えてもらえたように
感じます。

また、
こちらから質問をしていない事でも
必要な時には言ってもらえたので、
レッスンを受けていて
安心感がありました。

自分が吹奏楽の合奏全体を
教える際に、
クラリネットという楽器に対して
持っていた疑問が、
だいぶ解決されたように思います。

●特に印象に残った瞬間

「今こういう音が
出ているように思うから、
こうやって解決したら
良いんじゃないか!?」
と感じていた事と、
実際に起こっている事が逆だった
という事実にビックリしました。

プロの目と耳で判断をしてもらい、
キチンとしたアドバイスを
もらえました。

●有吉尚子ってこんな人でした。

疑問に思っていることを話やすくて
相談しやすい印象がありました。

質問した時に、
パッと答えてもらえたのが
良かったです。

●このレッスンはどんな人に
 オススメですか?

初心者でこれから始める方でも
丁寧に教えて貰えそうですし、
更にステップアップする為に
何かアドバイスがほしい!
という方にも良いと思います。

●これからレッスンを
 受ける方に一言!

その道のプロにレッスンを
受けることの良さ、
意味を再発見できるような
レッスンでした。

千葉県松戸市
演奏家、指導者、
アレクサンダーテクニーク教師
石川 佳秀さん 30代
楽器:テューバ

▲ここまで▲

専門楽器のテューバから見た
問題の解決策だと逆効果になる
こともあるなんてことを
発見されて興味深そうにされてた
様子が印象的でした。

石川さんは
アレクサンダー・テクニークの
教師資格もお持ちで、
普段のレッスン活動に役立てるため
専門楽器と専門外の楽器では
どんな風に違うのかをとてもよく
観察しながら吹き方を色々変えて
実験をされていました。

すでにプロとしてたくさんの
活動をしていても、
新しいことをどんどん学ぼう!
という姿勢を持った先生は
信頼できますよね。

金管奏者はもちろん、
初めての楽器を習ってみたい
という方にもオススメしたい
指導者の一人です。

石川さん、
どうもありがとうございました。

レッスンの詳細を知りたい方は
こちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼
https://open-eared.com/page-1709/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。