おすすめしたいもの ソルフェージュ

耳を育てるにはこんな演奏を聴きましょう

Pocket

有吉尚子です。こんにちは!

今回は久しぶりのオススメ音源のご紹介です。

ユーチューブのリンク紹介なので通勤中にでもぜひ繰り返し聴いてみてくださいね!

J.イベール/フルート協奏曲 1mov.
https://youtu.be/yOu5TpxeHM0

2mov.
https://youtu.be/cb_tDrYE3U8

3mov.
https://youtu.be/Z5aYQ7Is_i8

わたしがご紹介する音源は自分の趣味には関係なく、聴き込んで規範とすることで耳が育つと思うものです。

こういうのを繰り返し聴くことで良い演奏を聴き分ける耳がどんどん育っていきますね!

今回はフルート奏者マルセル・モイーズの演奏するJ.イベールのフルート協奏曲です。

どんなに細かいパッセージでも全部の音がそれぞれの表情を持っていて説得力がありますね。

歴史に残る巨匠にこんなことをいうのは失礼なんですが「無意味な音なんて一瞬も出していない!」と改めて思いました。

趣味ではなく自己教育として取り入れる情報を選べるのは大人ならではのこと。

マルセル・モイーズはCDも買って覚えるくらい何度も繰り返し聴いてみると良いですよ!

個人的な趣味としてわたしの好きな音源も機会があればそのうちご紹介したいと思いますが、まずは音楽的な価値観を確立して耳を良くする助けになるものをたくさんご紹介していきたいと思っています。

メール講座では演奏に必要なスキルについてさらに詳しく毎日無料でお届けしています。ぜひ読者登録してくださいね!
完全無料

受信形式

HTMLメール

文字メール

  • この記事を書いた人
有吉 尚子

有吉 尚子

クラリネット奏者。 栃木県日光市出身。 都立井草高等学校卒業。2007年洗足学園音楽大学卒業。2009年同大学院修了。 クラリネットを大浦綾子、高橋知己、千葉直師の各氏に、室内楽を平澤匡朗、板倉康明、岡田伸夫の各氏に師事。 ミシェル・アリニョン、ポール・メイエ、アレッサンドロ・カルボナーレ、ピーター・シュミードルの各氏の公開レッスンを、バスクラリネットにてサウロ・ベルティ氏の公開レッスンを受講。 受講料全額助成を受けロシア国立モスクワ音楽院マスタークラスを修了。 及川音楽事務所第21回新人オーディション合格。 2010年より親子で聴ける解説付きのコンサ-ト「CLARINET CLASSICS」~クラシック音楽の聴き方~をシリーズで行う。 2015年、東京にてソロ・リサイタルを開催。 オーケストラやアンサンブルまたソロで演奏活動を行っている。 また、ソルフェージュや音楽理論、アレクサンダーテクニークなどのレッスンや執筆、コンクール審査などの活動も行っている。 音楽教室N music salon 主宰。

-おすすめしたいもの, ソルフェージュ

© 2021 聴く耳育成メソッド