楽器練習効率化ガイドブック

ソルフェージュの講座特典で
レッスンにいらっしゃった
群馬からのチェロ奏者さん、
オーケストラの演奏など忙しく
活動されているそうで、
ご自身のソルフェージュ力を
試す意味で受講されたそうです。

あちこちのオーケストラで活躍
されてるのに謙虚に学ぼうという
姿勢に刺激をいただきました。

そんなチェロ奏者さんから
レッスンのご感想を
いただきました。

▼▼▼ここから▼▼▼

●レッスン前のお悩みは
どんなことでしたか?

自分自身の「聴く力」がどの程度
あるのか、弱点はどこなのかが
わからなかった。

●解決した・解決できそうなことは
ありましたか?

「内声部が聴けていない」
「和音IなのlVなのかVなのかは
何となくわかるけど、
その並び方が聴きとれない」
といったことが実感できたので、
今後の改善点にしようと思います。

●有吉尚子ってこんな人でした。

「教えるのが好き」で
「教え方も上手い」ほう
だと思います。

公務員(教育職)から見た
感想です。

●このレッスンはどんな人に
オススメですか?

アマチュアの室内楽やオーケストラ
の愛好家にも役に立ちます。

年齢が高めの人にも有効、
というか、
歳をとって楽器をコントロールする
力が若い頃と比べて低下し始めても
「聴く力」や「楽譜を読み取る力」
が育つとトータルでの実力は
向上すると思います。

M.Hさん 群馬県
チェロ 公務員 50代

▲▲▲ここまで▲▲▲

高音は耳に入ってきやすいけれど
低い音や内声はなかなかすぐに
聴き取れないというパターンは
結構多いものです。

どんなハーモニーなのかわかるのは
素晴らしいことなので、
さらにどのパートが何の役割かまで
聴き取れたらアンサンブルが
より整理しやすくなっていく
かもしれませんね。

また確かに体力の落ちてきてしまう
お年頃になったとしても
力づくの勢いだけでなく
「聴く力」や「楽譜を読み取る力」
を育てていくことで経験の豊富な
大人ならではの演奏ができるように
なっていくと思います。

そんな方が増えるよう周りに影響を
与えられるM.Hさんのような方が
たくさんになっていったらいいなと
思います。

M.Hさん、
どうもありがとうございました!

講座のスケジュールと詳細は
こちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼
レッスンのスケジュールと
詳細はこちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。