アナリーゼ アレクサンダー・テクニーク ソルフェージュ レッスン 個人レッスンのご感想 合奏・アンサンブル 生徒さんの声 練習 身体の仕組み 音楽理論

アマチュアクラ吹きさんの声from栃木

栃木県からいらした
アマチュアクラリネット吹きさん、
吹奏楽で的確に仲間に指示などを
出せるようになりたい、
ということでソルフェージュ
興味をお持ちでした。

解剖学的な内容音楽理論の
簡単ではない内容も真剣に
説明を聞いていらして、
音楽が本当にお好きで
また勉強熱心なのが伝わりました。

すてきなご感想をいただいたので
ご紹介いたします。

↓↓↓ここから↓↓↓

先日は大変お世話になりました。

体験レッスンでは勿体無いくらい、
沢山の事を教えていただき、
恐縮です。

あれから数日が経ち、「脱力」が
うまく行き始めた気がしています。

昨日などは、練習室で、
軽く吹いているのに自分の音の
共鳴音が今までにないくらい
返って来るのを感じました。

その時の意識は、
やや「ぼぉ~っ」とした感じで、
先日お話しした、
体調不良で力が入らない状態に
近かったと思います。

この状態がいつでも意識的に
作り出せるといいのかもですね。

それと、慢性的だった肩凝りと
頭痛が軽くなったかもしれません。

この度はとても貴重な機会を下さり
本当に有難うございました。

今後とも宜しくお願い致します。

●このレッスンに申し込んだ
キッカケは何ですか?

長い間音楽活動から
遠ざかっていましたが、
今年から吹奏楽を再開しました。

どうせなら昔の様に
「がむしゃら」にやるのではなく、
力を抜いて楽に演奏しつつ、
音楽に丁寧に取り組みたい
思っていた所、
先生のサイトを拝見し、
ソルフェージュ、
体の効率的な使い方等、
自分に必要なものが
あるのではと思えました。

●レッスンの前のお悩みは
どんなことでしたか。

口がバテやすく、
疲れてくると苦しい音になること。

もっと楽に演奏したいのですが、
やり方がよく分からない。

また、
音楽をきちんと学んだことがなく
カンだけでやって来たので、
曲に対しての理解が
浅いのではないか、など。

●解決した・解決できそうなことは
ありましたか。

姿勢等についての思い込み、
勘違いを正していただいて、
楽に音が出せて尚且つ
響かせるための方向性が
見いだせたように思います。

また、アンサンブルは
和音の構成を考えて、
その中で自分の役割、
フレーズの取り方、吹き方を見出す
(理解してる方には当然
でしょうけど)
ように心がけたい。

●このレッスンはどんな人に
オススメだと思いますか。

社会人として日常が忙しい中、
練習時間があまり取れない方にも、
効率良く練習の質を上げられる
可能性があると思いました。

 

●有吉尚子ってこんな人でした。

出来なくても、
根気良く分かるように
教えて下さいました。

栃木県
会社員 Y.Kさん
年齢:50代
楽器:クラリネット
経験年数:休眠期間を引くと18年

↑↑↑ここまで↑↑↑

一回のレッスンでも
これだけ色々吸収していただけると
こちらもつい熱が入って一度に
たくさんのことをお伝えしようと
思ってしまいますが、
そういうアイデアも持ち帰って
日常の演奏に活かして
いただけているというのが
素晴らしいですね!

体調不良の力の抜けた感じ
というのは、
そういう時はもしかしたら無意識に
必要最低限の労力で効率よく
鳴らせているなんてことも
あるのかもしれませんね。

不必要なことをやめて肩こりや
頭痛も改善傾向にあるとのこと、
何よりです。

口のバテやすさも原因の根っこは
同じことなのかもしれませんから
これからも継続的に気にして
行きたいところですね!

アンサンブルや音楽の組み立ての
が自分の中でしっかりすると
なかなか時間が取れない時も
ポイントを絞って集中して
短時間で練習できるので
おすすめです。

おっしゃっていたように
「がむしゃらに勘で」ではなく
「的確な」練習をするヒントに
していただけたら嬉しいです。

Y.Kさん、
ありがとうございました。

レッスンでは自分の音楽と
奏法に自信を持ってこれからも
演奏したい方にお会い出来るのを
楽しみにしています!

レッスンのスケジュールと
詳細はこちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼
メール講座

受信形式

HTMLメール

文字メール

-アナリーゼ, アレクサンダー・テクニーク, ソルフェージュ, レッスン, 個人レッスンのご感想, 合奏・アンサンブル, 生徒さんの声, 練習, 身体の仕組み, 音楽理論

© 2020 聴く耳育成メソッド