楽器練習効率化ガイドブック

ソルフェージュの講座へ、
京都からご参加くださった
音楽教室の先生が
いらっしゃいました。

彼女はアレクサンダー・
テクニークの教師養成コースにも
いらしたことがあるそう。

教えるお仕事をしていると
つい自分の学びは優先度が落ちて
おろそかになってしまいがちですが
アレクサンダー・テクニークも
ソルフェージュの講座も
新しいことにチャレンジし続ける
という姿勢は素晴らしいですね!

IMG_20160811_224743
そんな素敵なヴァイオリンと
ピアノの先生からいただいた
コメントをご紹介いたします。

↓↓↓ここから↓↓↓

ソルフェージュ講座に続き
個人レッスンまで、
ありがとうございました。

長年教えることをしていると、
慣れで流してしまったり、
ついつい解っているつもりで
素通りしてしまうことが、
多々あります。

こうして学ぶことで、
また新しい気持ちで
取り組んでいけます。

●今回の講座を受講した
 きっかけは何でしたか?

自分がきちんと学んでこなかった
ことに劣等感がありましたが
普段のレッスンでは
喜んでくれる人も多く、
自信をもてる裏付けが
ほしいと思っていました。

●レッスン前のお悩みは
 どんなことでしたか?

楽譜に起こして
じっくり考えると、
いろいろとアイデアも
湧くのですが、
即興で!となると
オロオロしてばかり。

アドリブが出来るように
なりたいな~!
ということでした。

●解決した・解決できそうなこと
 はありましたか?

良く聴き、居心地の良い所を探す。
そして美しいハーモニーが
生まれる。

自分のやり方をより深めて
行けそうに感じました。

●特に印象に残った瞬間が
 あれば教えて下さい。

色んな経験の人同士でも
合わせられる、
聴き合えるのが
すばらしいと思いました!

響きを聴きつつ
足りないところに動く
というのは難しいけれど
おもしろかったです。

●有吉尚子ってこんな人でした。

親しみやすくて、話しやすい。
穏やかに話され判りやすい。

●このレッスンは
 どんな人にオススメですか?

楽しくアンサンブルをしたり、
学びを深めたい人。

お住まい:
京都市北区大宮南田尻町

ご職業:
音楽教室(ピアノ・ヴァイオリン・アンサンブル)
保育園の音楽講師

お名前:
長谷川節子さん

年代:
60代

楽器:
ピアノ・ヴァイオリン

↑↑↑ここまで↑↑↑

西賀茂音楽教室
http://www.nisigamo-music.jp
(長谷川節子さんのレッスンを
受けたい方はこちらのURLから
お問い合わせください♪)

クラシックの書き譜であっても
瞬間瞬間の聴き合っての
その場での反応は即興的で
アドリブとも言えます。

即興的な反応ができると
ソルフェージュ能力や分析力など
アンサンブルの能力も上がり
教える際にも知識もサポートの
アイデアの引き出しも増えますね!

すでに活躍されてる先生ですが
今後のレッスンにぜひ活用して
さらにたくさんの方のサポートを
していただけたら嬉しいです!

また、長谷川さんは
音大の出身ではないということで
お忙しい今もご自身でものすごく
勉強をしていらっしゃいます。

わたしもそういう姿勢を
ずっと持ち続けて行きたいなと
刺激をいただき、
たくさんの情報交換もできて、
楽しいひとときとなりました。

どうもありがとうございました!

すでに演奏や教えることをしていて
さらにレベルアップしたい!
という方はぜひ講座やレッスンで
お会いしましょう!

講座やレッスンのスケジュールと
詳細はこちらからどうぞ。
▼▼▼▼▼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。